teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


ここからだんだんきつくなります。

 投稿者:ituncle  投稿日:2008年 5月16日(金)03時28分19秒
  グーグルアースの地図を線路に沿ってなぞりますと、高度差がわかります。ここで1000件ですね。  
 

急坂を望む

 投稿者:ituncle  投稿日:2008年 5月16日(金)03時25分2秒
  むこうのほうに急な勾配が見えますが、そこにトンネルなんかあったらいいんではとの話も。坂でトンネルとは恐れいりますが、レイアウト作りには終点がありません。ここで1000件目。1001件はどうなるのかな。??  

緑はいいですね

 投稿者:ituncle  投稿日:2008年 5月16日(金)03時19分1秒
  じつにみずみずしい。だって雨だったもん。(笑)  

れれ 安全対策 またぐすわるあしのせる

 投稿者:ituncle  投稿日:2008年 5月16日(金)02時52分21秒
  >お客様も分かってるつもりでも焦っちゃってステップに直接足かけちゃうもんね
2回ほど経験しました。こちら機関士は機関車ばかりにかかりきりで、客車のことには目がまわりません。サポーターがちゃんと指示していただけば助かるんですが、イベントなんかではえてしてアルバイトやにわか駅員さんで。そこで案内放送設備なんかも有用になってきますから、こちらも検討してみようとこの間の運転会で。ボイス再生システムのほうは得意分野なもんで。例の750円音声ボードを使って。今はちょっと値上がりしてますが秋葉原グッズで安全対策いたしましょう。監視カメラのほうはカラーでもうちょっと小型のを手に入れました。目指すはロボット監視システムです。絵のご利用ありがとうございます。しかしこれはいかにも素人作品でちょっとダサいので、優秀なるデザイナーを擁する中部バージョンも期待しています。これはほに呼び水呼びかけといったところで。
 

まもなくお引越しです。(笑)

 投稿者:ituncle  投稿日:2008年 5月15日(木)21時07分23秒
  またまた無料の1000件が満杯になってきましたので、まもなく新しい無料掲示板へお引越しします。5年間ぐだぐだ書き続けてまいりましたが、次の新しい1000件もどうかよろしくお願いいたします。
http://8315.teacup.com/ituncle_2/bbs
この記事で996件目ですからここが1000件になりましたら新しいのへ移ります。
 

れ 安全対策 またぐすわるあしのせる

 投稿者:KODAMAX  投稿日:2008年 5月15日(木)21時04分5秒
  ありがとうございます
保存させていただきます
お客様も分かってるつもりでも焦っちゃってステップに直接足かけちゃうもんね
お子ちゃまならまだしも・・ね~~私どものバイ菌箱は頑丈に出来てますので壊れはしませんけど、やはり127mm,気をつけませんとね
KFRの駅にいっぱい貼ってアぴ~るしましょう。
7.5インチは案外安定してますから少しは気が楽ですが、走らす所が限定されます
私の7.5インチ「煙美観(塩ビ管)号」は法隆寺でロケット号(切符)を乗せて走ります。
 

安全対策 またぐすわるあしのせる

 投稿者:ituncle  投稿日:2008年 5月15日(木)20時25分48秒
  正規の手順段取りを踏んで他人さまを乗用台車へおのせする場合は、「またぐすわるあしのせる」の徹底が重要です。いきなりステップへ足をかけて、すってんころりんて経験しません?仲間や家族でしたら「あほやな~」で済みますが、他人さまですとお互いいささか顔がひきつります。是非写真のステッカーを台車へべたべたと貼ってみてください。さしあげます。  

RE:明記

 投稿者:ituncle  投稿日:2008年 5月15日(木)20時09分4秒
  KODAMAXさま
>とは言うものの、保険は毎回掛けております。保険料だけでも相当な額になりますから、遊ぶにも大変です。
ご立派。ちゃんと善管注意義務を果たしておられます。一旦事故を起こしますと、重荷を背おわなければなりませんし、同じ趣味仲間にも迷惑をかけますし、メーカーや、ご好意でスペースを提供いただいてるかたにもそむくことになります。5インチのミニとはいえども危険度は実物とまったく同じです。これからもお互い注意いたしまして、この種趣味を楽しみましょう。
 

RE:中部地方がナンバーワン

 投稿者:ituncle  投稿日:2008年 5月15日(木)20時00分51秒
  KODAMAXさま
>現在名鉄3400?イモムシを制作中で完成が楽しみです。
近鉄、名鉄、小田急は全国区といわれてますよね。南海、西武ファンのかたは怒るかもしれませんが。前のJAM会長ロンちゃんのように京浜急行も熱烈ファンがおられましたよね。西武はトレイン用達だし。すると南海はどうなんですか。阪急のワンパターンカラーもめずらしいもんです。京阪はぎゅうぎゅうづめのイメージだし。とにかく私鉄の電車はカラフルで作って楽しいもんです。5インチ私鉄は私鉄の工場ご自信で製作されているのが目立ちますが、名古屋には私鉄ならぬ私設工場が。脱帽。芋虫ってNかHOでも出てましたよね。
 

れれ re:およそ100キロ前後

 投稿者:ituncle  投稿日:2008年 5月15日(木)19時50分0秒
  中部方面5インチ活動家のKODAMAXさま
つくりましたこの機械は3次元での動きをとらまえることが出来ますから、高感度にするために動きのデータを100倍にするプログラムをつくりました。1000倍、1万倍にすることもできますが×100~1000で十分と思います。またこれは盗難防止装置などに応用することができます。つまり少しでも動かすと、警報が鳴るといったシステムに使います。これはデジタルの電子システムですが、ネットを調べますと、高校の先生が100均やらばねやらを使い、計測器を作って地下鉄のゆれ具合を計測しておられる例などを見ました。乗り鉄ならぬ計測鉄の登場です。(笑)一度JR総武線で調べてみようと思います。市川駅分岐のゆれなどは有名なのです。ローカルネタですが。
以下は収集データを100倍にするプログラムです。

Private Sub Command1_Click()
Open "c:tdsdata.csv" For Input As #1
Open "c:tdsdatamd.csv" For Output As #2

Input #1, a$
Print #2, a$; ",";
Input #1, a$
Input #1, a$
Input #1, a$
Input #1, a$
Input #1, a$
Print #2, a$; ",";
Input #1, a$
Print #2, a$; ",";
Input #1, a$
Print #2, a$; ","
Input #1, a$
Input #1, a$
Input #1, a$
Input #1, a$



While Not EOF(1)
Input #1, a$
Print #2, a$; ",";
以下は省略
 

明記

 投稿者:KODAMAX  投稿日:2008年 5月15日(木)05時26分26秒
編集済
  有料の場合を除き事故はイヤですね
我がKFRも不特定多数の方が遊びに来てくれます
だいたい来てくれる方は決まってきましたが、まだ口コミで初めてって方も有ります
KFRはイベントでもボランティアでもありません
仲間が集い運転を楽しむ、そしてお客様も一緒に遊ぶということで、
乗車に関しては自己責任で事故は一切責任を負いません
それに賛同出来なければ絶対に乗車するな!!
と明記し万が一怪我等で責任を取れとおっしゃる方の乗車は拒否しております。
とは言うものの、保険は毎回掛けております。
保険料だけでも相当な額になりますから、遊ぶにも大変です。
 

中部地方がナンバーワン

 投稿者:KODAMAX  投稿日:2008年 5月15日(木)05時07分15秒
  ハイハイ!!
私もそう自負しておりますがね。
我が名古屋工場暇な観工場長の木工技術はおそらく世界に通用するものと思っております。
器用もさることながらアイデアが凄い、そして早い。
毎回驚かされます
現在名鉄3400?イモムシを制作中で完成が楽しみです。
我がNカントレア名鉄2000系も新造され神戸でデビユーです。もちろん名古屋工場製です。
 

れ re:およそ100キロ前後

 投稿者:KODAMAX  投稿日:2008年 5月15日(木)04時56分1秒
  早いですね、もう出来ましたか
うちのレイアウトは震度10位の揺れがありますからそのグラフに書き込められるかどうか?
そういうのは論外って事で、まずは震度2位に押さえてからその機械を使用しなければなりませんね。
実車の世界も今では揺れが凄く小さくなって快適になりましたので、KFRもせめて震度1以下になるように努力しなければなりません。
ま、運転手、お客様によっては「この揺れが、ジョイント音がたまらんな」って言いますが
安全のためにはキチっとした線路が必要ですね
その機械担いで全国行脚され、宣伝してください。
 

けがをされるケースが増えているようです

 投稿者:ituncle  投稿日:2008年 5月15日(木)02時48分0秒
  とは、ぎょっとしてはっとします。いろいろ調べていきますと、どこどこのイベントで救急車出動騒動があったとか。やはり連結面、子供、などがキーワードですね。そもそも大人の遊びに子供が入ってくる、子供を喜ばそうとする、しかし子供の振る舞いは大人に理解されていないというところに矛盾点が。流れている動画や、実際の乗り方をチェックしますと、体をゆすったり、足をたらしたり、やりたい放題の危険行為を行っています。大人はこれらに気がつかないといけません。  

検討 幼児の転落防止

 投稿者:ituncle  投稿日:2008年 5月15日(木)02時36分24秒
  1案 のせない。
2案 保護者が幼児の体をしっかりと支える→このとき手すりは邪魔になる。手すりのない台車を用意する。この際1輌に2名乗車が限界と考える
いずれにしても「安易な運客」は法律論はともかく問題をおこす危険を含む。とみたほうがいいでしょう。そもそもライブスチーム趣味は趣味者固有の楽しみであって、他人を危険に巻き込むがための趣味ではありませんわね。ましてや大事な大事なお子さまのことを考えれば、多少厳しめの対応をとったほうが。遊戯施設でも何歳以下はだめ、身長何センチ以下はだめと掲示がありますよね。何歳以下はのせないが正解なのかも。もちろん通常は他人さまの運客はやりません。台車は持っていても1台しか出しません。これはいじわるではないのです。そういうルールなのです。
 

PTA夏祭りのイベント

 投稿者:ituncle  投稿日:2008年 5月15日(木)02時08分24秒
  写真はPTA父兄会メンバーさんによる駅前夏祭りイベントですが、乗客から保険料実費負担分を徴求するシステムで運行されておられました。こちらもスピードは出さずに芝学園さんのようにゆるゆる運転です。なるほど。こちらさまも仮設の線路です。話かわって護衛艦試乗会とか、ヘリコプター試乗会とか、グライダー試乗会なんかがありますが、必ず死んでも文句いいませんと一筆書かされます。トラブル防止なんですね。全部一筆書いてのっちゃいましたけど。(笑)  

モデルニクスさんの「安全について」

 投稿者:ituncle  投稿日:2008年 5月15日(木)01時38分15秒
  モデルニクスさんのホームページに以下のように出ています。お互い安全には十分配慮しまして決して他人様を怪我させることのないようにマイ・ホビーライフを楽しみましょう。安全第一です。クラブ員同士、あるいは家族同士であれば話はわかっていますが、不特定多数のかたの運客は保険付保とか、運行管理者の監視下とか、組織的対応が必要になってまいります。また、外国にも安全を呼びかけるホームページがあります。レジャーボートとかパラグライダーとか、安全確保につきましてはいろんな楽しみと同じですね。
以下引用です。
-------------------------------------------------------------------------------
ホビーユース製品をご使用になる上で、けがをされるケースが増えているようですので、下記の事項を特にご留意いただき、安全に楽しく遊んでください。
(略)
7 子供が乗る客車の足乗せステップは地面から15cm以上すき間を開けてください。ステップが低い客車で連結面のすき間から落ちた足が巻き込まれて大怪我をする事故が起こっています。子供の手足は1cmのすき間でも巻き込まれます。
8 子供が連結面をのぞき込んでいて、連結面に転落する事故が発生しています。連結面には子供を乗せないか、保護者が十分注意してあげてください。後に乗っている子供は無防備です。
 

re:Nカントレア

 投稿者:ituncle  投稿日:2008年 5月15日(木)00時42分25秒
  腰板の折れ具合といい、ナンバーの数字といい、窓の処理といい、いつもながら目をみはる出来栄え。拍手。わんたがあるものづくりは中部地方がナンバーワン。と申しますと、関東関西のおかた怒るかな。(笑)  

re:およそ100キロ前後

 投稿者:ituncle  投稿日:2008年 5月15日(木)00時30分45秒
  >ハイテク開発頑張ってください
はい、出来ました。注目のハイテック集団Tsudanuma Indoor Railwayの開発パワーは驚異的、な~んちゃって。このシステムは地震計にもなります。軌道試験車をひっかついで全国のレイアウトを行脚したりしまして。(笑)
 

Nカントレア

 投稿者:KODAMAX  投稿日:2008年 5月14日(水)20時45分56秒
  新しい名鉄2000系中部国際空港(セントレア)行き快速特急「ミュースカイ」の車番を決めました。
以前の車番は2001と2101でした
今度は9番目にしました
なぜ9番?誰もえらばないであろう?、数字では一番大きい。
あっち方面でも9と言う数字が一番良いと聞いてます
ですから縁起の良い9、2009と2109にしました。
 

およそ100キロ前後

 投稿者:KODAMAX  投稿日:2008年 5月14日(水)14時07分8秒
  そういう事ね
私だと200キロ超えますね
我がOS三線式線路は木の枕木をはめます
そのため案外安定しますが、200キロはやはり無理かな
ハイテク開発頑張ってください

木製枕木は乗り心地も良いですし、騒音対策にもなります
わだ、鉄橋などは音が吸収されちゃって実感が薄れますね
 

れれ 新兵器

 投稿者:ituncle  投稿日:2008年 5月14日(水)02時34分43秒
  >やはりPCが必要となりますね
いろいろ考えてみたのですが、点検してもだめということは、点検の際レールへの重量のかけかたが足りないのです。台車はおよそ100キロ前後の重量となりますから、表面直線で異常なしでも実際の運行ではレールが不等沈下しまして脱線やら場合によっては転覆するのです。実際の運行で検査すべきと思います。そこで軽便でも使用していたような検査機械が求められるわけです。たしかに軽便は軌間が狭く、こわいようなゆれをする箇所がありました。5インチ仮設の線路も良く似た状態と思います。

>EeePCとか言うそうですね
EeePCをご存知とはかなりのパソコンつかいでいらっしゃいます。秋葉原では4マン4千円。ネットと同時購入では2万円台です。

>老後を安心して暮らせるような何か良い新兵器を考えてください。
息子を医者にして皇族がたのように毎日健康管理してもらい、命をながらえる。すきなことをやってくいのない余生を送る。つまり汽車ぽっぽと電車ごっこ。Gゲージも。(笑)画家とか音楽家とかクリエイティブな芸術家系統は長生きですから、芸術家もどきを目指す。いかに健康で長生きするかにかかってきますから、バロメーターはいつまで43キロの機関車を運べるかなのかもしれません。目標は85歳まで。(笑)
 

れれ 監視員

 投稿者:ituncle  投稿日:2008年 5月14日(水)02時09分1秒
  >ですから私はある所では一番後ろで運転します
写真は「一番後ろで運転」の実験なんですが、こんな形で安全確保なんでしょうね。

>現在バテロコのすべてを最後尾運転席化工事を進めております
さすが大先輩です。

>蒸気はやはり監視員が欲しいですね
なんとかいい方法を考えませんと。たいめん鉄道では線路の状態が悪く、脱線やら貨車谷川転げ落ちが相次いだそうですが、苦肉の策として機関車から最後尾までロープを張ったそうです。ロープが切れればうしろのほうでなにかあったのだがすぐわかるようにするためだそうです。なんとまあ。

私は小学校前のころ、家で頭から土間へ転げ落ちたことがあります。その頃から頭には脳みそがいっぱい詰まっていたものですから、重心を崩したのです。こぶを作って痛い思いをしましたのでいまだに覚えています。ですから、4歳から9歳前後のお子さんが、揺れるミニ列車に乗車するのは非常に危険を伴います。保護者がしっかりと体を支えてあげないと、列車から転げ落ちて大怪我をするリスクがあります。手すりがあってもだめです。注意を喚起しまして気をつけて、事故発生を防止いたしましょう。
 

新兵器

 投稿者:KODAMAX  投稿日:2008年 5月13日(火)21時34分49秒
  やはりPCが必要となりますね
私どものPCはディスクトップ型とかいうかなり年代物
それを5インチの試験車に搭載しようと思うと・・・
一番新しいモノでもう5年ほど使っています
壊れたら・・と思うのですが、なかなか壊れなくて
SOTECというメーカーのもの
ゆかろんさんがなにやら小型のPCを買ったとか
お値段もそんなに高くなかったみたいですが、小さすぎて私には扱えない
でも、5インチの試験車に搭載するにはちょうど良いかも
EeePCとか言うそうですね
私がもう30歳若かったらな。

私は病院診療をクビになり、町医者送りになりました
どういうことかって、症状の軽い者は町医者で診てもらえだそうです。
先日町医者に行ってきました、ガラガラ、医療制度が変わり、老人が遊び診療に来なくなったからかも??私ももうすぐ老人ですが。
老人いじめの今体制、私らが75になったら恐ろしいことになってますね。
老後を安心して暮らせるような何か良い新兵器を考えてください。
 

監視員

 投稿者:KODAMAX  投稿日:2008年 5月13日(火)21時17分6秒
  絶対必須条件
私もそう思います
ですから私はある所では一番後ろで運転します
詰まりは機関車と運転台の間に客車を繋ぎ、客車は一両のみとします。
ソコでは原則蒸気機関車はもう運転しません
現在バテロコのすべてを最後尾運転席化工事を進めております
蒸気はやはり監視員が欲しいですね。
 

新兵器 仮設線路傾斜試験車

 投稿者:ituncle  投稿日:2008年 5月13日(火)20時39分21秒
  思いついてから3日目、試験車開発の目処が。写真はそのセンサーモジュールPICマイコン。これをパソコンにつないで線路を走らせ、時々刻々とデータを集めます。全国の仮設線路愛好家のために、5インチ遊びの安全のためにひと働きいたしましょう。5インチの線路検査電車を作るのです。これでできるはずなんだがな~。新幹線にもありますよね。  

通説:ミニSL運行では監視員の監視が必要

 投稿者:ituncle  投稿日:2008年 5月13日(火)05時31分30秒
  最後尾に監視員が乗車して監視すべきであるとされていますが、これほんと。機関士からは後ろで何が起こっているかまったくわかりません。遠隔地から全体を監視して、何かあったら無線機で機関士に連絡する体制をとっているイベント業者さんもあるそうです。JAMの芝学園さんでは、きちっと非常連絡用の笛を持った監視員を乗車させています。四国でも監視員乗車のチームもありました。他所ではバックミラーでの監視を見ました。真面目に後方監視システムを用意したのですが、まだまだ改良点があって、四国へは持っていかなかったのですが、早急に改良バージョンを完成させるべきと思っています。たとえばお子さんは足を地面にこすりつけながら乗車している場合、ポイント分岐や車輪に足が巻き込まれます。体をゆさぶる場合、重心が崩れて振り落とされます。横を向いて手を振る場合、これも振り落とされの原因となります。いずれもお子さんでよく見かける行為です。線路でぐらっとくる所、いかに徐行してもだめです。お子さんの頭は重くて重心が高いのです。結果、最悪振り落とされてしまいます。  

re:トンボ検査?

 投稿者:ituncle  投稿日:2008年 5月13日(火)04時43分48秒
  たしかにとんぼもいんですが、それでも改善しない場合はなにしろとにかく安全第一で次の一手を期待しています。主催者のJR氏から昨日写真とともにお礼のお手紙ちょうだいしまして、いわく「線路敷設や分岐器の不具合、、、、(略)、、、反省点も多々ありますが、、」という具合に若干お悩みと解決を要する問題点が。しかし笑い話なんですが、あちら様はご専門家だわね~と先日の運転会で。要するにもはや目視やら感に頼ることでは不十分だわね~とみんなで話していました。ぐらっとくる箇所が検査見落としで残っていたのです。五官に頼る検査だからです。ロボットおもちゃでも加速度センサーで体がたおれないように制御していますから、もすこし近代兵器を応用しても。鉄道おもちゃはまだまだ感だよりのようです。おじん頑張って~。会社つくって5インチ仮設線路検査器を売り出したら何個売れるかな~。まず四国、そして福知山、そして由緒正しき覚王寺さん、あっ、そこはとんぼでしたよね~。ですから2個ですかぁ。(笑)  

トンボ検査?

 投稿者:KODAMAX  投稿日:2008年 5月12日(月)21時38分6秒
  トンボっていわなかったっけ?
自分のお目々でこっちとあっちを見通して高さを決めるっちゅうやつ
地面にはいつくばって、こっちと向こうを見通せば途中の凸凹が良くわかる
これってアナログ以前の測量法???
センサーだのパソコンなんて小難しいことはアイティーおじさまに任せて
田舎のおじんたら~はトンボでいこみゃ~~か。泣。
 

仮設線路の検査機器、アイデア

 投稿者:ituncle  投稿日:2008年 5月12日(月)20時41分56秒
  二足歩行のロボットに使われている加速度センサーなんかが仮設線路の検査に有用と思われます。たとえば浅草ギ研のセンサーモジュールとかADXL200とかをパソコンにつなぎ、傾斜角度を電気的に読み取れば、まずい設置箇所がわかり、レールにつめもので対処することができます。という理論はいかがでしょうか。さぁ、どうぞ。  

軽便鉄道の線路の状態検査

 投稿者:ituncle  投稿日:2008年 5月12日(月)20時33分4秒
  私が小学生のころ松電の電車の中でおじさんたちが四角い箱にあらわれるグラフをにらめっこ。これはどうやら路盤の状態がアナログチックにでてくるもののようです。不自然なゆれの箇所にあたるとグラフに赤ペンを入れてました。ははん、あとで線路をなおしとこといったところなんでしょうか。定期的に検査をなされていました。  

RE:火床

 投稿者:ituncle  投稿日:2008年 5月12日(月)20時10分15秒
  むかし秋刀魚を焼くのに火吹き竹やらうちわで炭をぱたぱたやりましたよね。軒先で。(笑)要するに石炭をたんとほりこんでおきまして、圧力計の数値をみながらブロアーで加減をとって石炭の燃え具合を調節する感じなんでしょうね。コッペルはブロアをあけますと、気持ちいいくらい圧力計が反応してくれます。とにかく0.45をキープすれば、いつまでも連続走行が可能で、四国では2日間、連続走行が完璧に出来ました。これは圧力計を常に0.45に維持したからです。このとき火床は常に灼熱色をしています。コッペルは火床の様子が隙間から見えますのでチェックは楽です。また、給水の加減もポイントだと思います。  

re:関東様

 投稿者:ituncle  投稿日:2008年 5月12日(月)19時57分14秒
  >ガスバ~ナでいきなり着火という強者も居ます。(あ~~クラウスがカワイソウ、もうすぐ弁慶もかな~~)
あんの~、バーナーで釜まで着火させたかたがおられます。すなわち釜をとかしちゃったとか。お気をつけあそばせ。(笑)

>関東様におかれましては、OSの教科書通りやられてることがなによりで、
着火材や新聞紙を使ったりいろいろやってみましたが、教科書どおりがいちばんぴったしでした。着火材もメーカーさんで試験されたそうですが、答えはノンなんだそうです。実物はぼろきれなんかを使って4時間かけてスチームアップなんですってね。みなさんOSマークの入ったおそろいのドレスや帽子に身を固めですが私は新参者ですのでそのお着物どこで手に入れていいのやら、いまだにゴルフ帽やら野球帽なんです。運転会には、はるばる大阪からメーカーさんが立ち会っていただけますので、機械音痴にとりましては安心なんです。はい。
 

火床

 投稿者:KODAMAX  投稿日:2008年 5月12日(月)05時23分12秒
  ブロア~調製が一番いいかもしれませんね。
過酷な運転を強いられたときどうしても石炭を多く投入します
火室を見ると石炭でいっぱい(無煙炭の場合のお話、マンデリ炭はわかりません)
そうすると減圧の原因にもなりますから、時々真っ赤になった石炭を除去して火床を薄くし、新しい石炭を入れてやります
これOSの教科書に書いてあったと思うけど?
危険な作業ですからお勧め出来ませんが、暇なときにどうぞ
しかし、暇なときにはこんな事にならんわね。
ま、ブロア~めいっぱい開けて燃やしてしまえば良いですが、なんせオケチなもんで水が・・。
 

関東様

 投稿者:KODAMAX  投稿日:2008年 5月12日(月)05時07分37秒
  いやいや、関東様はOSにとって素晴らしい素直なユ~ザ~様ですね
それに比べ、中京はOSの教えを守らずに自分勝手自己流で火着けをしてます
私の知る限りでは、薪を使ってるかどうか?ですが、ガスバ~ナでいきなり着火という強者も居ます。(あ~~クラウスがカワイソウ、もうすぐ弁慶もかな~~)
そんな地域で育ってきましたから、OSの教科書など何処吹く風、
これも我が先輩が「こ~やれ!!」って無言で教えてくれた結果です。
先輩の後ろ姿を見て築き上げた着火技
今では先輩の教え子達に伝受しております、ハイ。
関東様におかれましては、OSの教科書通りやられてることがなによりで、今後も・・・・OSの回し者か??。
 

どうやらブロアーの調節が肝要らしい

 投稿者:ituncle  投稿日:2008年 5月12日(月)03時59分3秒
  連続走行の条件として教科書には蒸気圧が一定であることとありますが、しからば蒸気圧が一定であるにはブロアーの調節がどうやら肝要であるようです。もちろん給水のタイミングや給水の量、あるいは投炭量とタイミングも大きく影響しますが、まずは実車同様、圧力計をにらみながらのプロアーの調節がポイントのようです。写真のおかたはロケットつかいでOSLSC会員には知られていますが、ロケットでも走行中ちゃんとブロアーを調節して圧力一定にしているそうです。ここで申し上げてるブロアーは外部ブロアーではなく、釜に直結したブロアーのことです。マニュアルの行間を読み取るまでには時間がかかります。奥が深いんです。  

れ:着火材の、れ

 投稿者:ituncle  投稿日:2008年 5月12日(月)03時20分58秒
  >私の手を借りることなくスチームアップをすることができました。
指導教育も行き届きなによりでございます。指導を受けるほうもさぞかしやりがいを感じておられることでしょう。遊びを通じて学んでゆく、これもこれからの日本を背負う若者にとりましては有意義なことであります。文部科学省も泣いて喜びます。(笑)またまたオーバーな。冗談ともかく工科系大学ではOS機の1台2台くらいは機械工学の教材として持っておられるようです。ご当地千葉工大さんにもあるそうです。うちは文科系勤労者ですが2台もあります。(笑)

今年のJAM展示はGゲージは同志に任せて、屋上でコッペル遊びします。是非乗りにいらっしてください。3輌の客車をお試しください。

写真は移動自由なトラサーバーです。留置線上の機関車をこれに載せて本線入り口まで運びます。3.5インチの場合は方向をまちがえますとちょっとめんどうなことになります。5インチはどちら向きに置きましてもオッケー。
 

re:着火材

 投稿者:ituncle  投稿日:2008年 5月12日(月)02時59分40秒
  >何をお使いでしょうか
1センチ×1センチ×5センチの木片の石油漬けです。OSLSC関東の面々は皆さんこれです。木片はOSLSCメンバーさまからの寄贈品で、ひめはるの物置に箱いっぱいありまして、メンバーは適宜いただいております。援助物資にはいつも感謝しています。継続的にメーカー経由寄贈品が届いております。石油に漬け具合によりまして2年もの、3年ものとかいってます。これは冗談で。

メーカーの手順書では1センチ×1センチ×5センチの木片の軽油漬けとなっています。スチームアップでは木片の上へ石炭を投入していきまして、最終的に木片の層と石炭の層が入れ替わるイメージで着火するのだそうです。

たしかにこの方法ですと、アップにあまり時間がかかりませんです。石油漬けの木片はよく燃えるということなのでしょう。

タダの薪主体の方もおられますし、着火材を利用される方もおられますが、OSLSC関東の面々はメーカーの教科書どおりといったところでしょうか。ただし投入する木片の数は教科書より2~3割りアップすべしが通説になっています。

写真はOSスーパーシックスの着火手順書です。

ご製作中の7インチ機は実にファンタースティックで思わず拍手。
 

れ:着火材

 投稿者:C6217HP  投稿日:2008年 5月12日(月)00時53分32秒
  わが大学の鉄研の連中も扶桑のお寺の境内で修行を積んだおかげで、○栄の屋上で、私の手を借りることなくスチームアップをすることができました。10月の法隆寺のナイター運転会時にイベントを引き受けるようになっており、私が法隆寺に行く予定でさらに修行を積んでいてくれているようです。  

着火材

 投稿者:KODAMAX  投稿日:2008年 5月11日(日)22時27分7秒
  何をお使いでしょうか
私は10cm*1cm*1cmほどのヒノキまたはアピトンの角材を使用してます
最初に灯油漬けを一本だけ火をつけ後はタダの薪をくべます。
灯油漬けを忘れたとき、または時間にゆとりがあるときは灯油漬けは使いません
薪を細く割り、始めちょろちょろなかぱっぱで薪のみでかなり炊きます
石炭は薪が勢いよく燃えるまで入れません
そして、有煙炭も使いません、無煙炭のみです。
火が衰え「あかんな」なら薪を追加します
ですから、私は薪をいっぱい使います、それも火室一杯にくべます。
薪はお得意様の材木屋さんで切れ端を拾ってきます。
これもオケチのなせる技

だ増はもうすぐ完成の7.5インチ4-4-0
 

RE:着火用材ありがとうございました。

 投稿者:ituncle  投稿日:2008年 5月11日(日)21時51分35秒
  どいたしまして。運転会おつかれさまでした。私もロケットをはじめて持ち込んだときは着火材のことがよくわからずに、高価な工作用の生の木を切って20ピースあのり持っていったのですが、これじゃだめよ、石油に浸さなきゃと、ベテランさまからこれを使いなさいとびんごとお借りしました。そして舞い上がってそのまま家へ持って帰ってしまいました。しばらくたって、お返ししました。(笑)返すのも忘れたのです。まあ最初は忘れ物がちょくちょく発生します。ひどいのになりますと、スコップと火かき棒を忘れたことがあります。このときは紙をスコップ代わりに。(笑)また、出発したはいいけど、スコップをピットに忘れたままというのもありました。いろいろやってます。忘れもの防止はチェックリストが一番いいようです。ではまた来月。  

着火用材ありがとうございました。

 投稿者:泥沼沈太郎  投稿日:2008年 5月11日(日)21時36分58秒
  今日はライブスティーマーの命の次に大事な着火用材を分けて頂き、本当にありがとうございました。
今日で4回目の運転でしたが、出発前の点検を怠った結果だと反省しております。
ituncle様に助けていただき、おかげ様で無事運転する事が出来楽しい運転会となりました。
感謝、感謝、感謝です!。
 

れれ 機関車と台車3輌を普通乗用車の後部座席へ搭載する方法

 投稿者:ituncle  投稿日:2008年 5月11日(日)21時29分15秒
  今日はプラスすることの現地で受け取った石炭2袋40キロを助手席へ載せて帰りました。(笑)でも乗車総重量は定員以下なんです。後部座席は2重3重に汚れ防止のシートをかぶせています。それよりもなによりも荷物車に買い換えるお金がありませんので、苦肉の策で普通乗用車でがまんがまん。がまんの私がかわいそ~~。(笑)写真は今日の雨宿りです。結局昼まで降りまして、午後ちょこっと走りました。自宅方面では昼前に雨はあがっていたのですが、茂原は山奥で昼まで雨でした。めずらしいんです。  

れ 機関車と台車3輌を普通乗用車の後部座席へ搭載する方法

 投稿者:KODAMAX  投稿日:2008年 5月11日(日)21時14分49秒
  あ~~~車がかわいそ!!  

機関車と台車3輌を普通乗用車の後部座席へ搭載する方法

 投稿者:ituncle  投稿日:2008年 5月11日(日)20時51分6秒
  こうやって搭載します。入るものですね。  

手すりを安く取り付ける方法

 投稿者:ituncle  投稿日:2008年 5月11日(日)20時47分22秒
  台車の手すりはU字金具が一番安いといわれてはいましたが、この台車のご所有者さまのお話では写真の大きなU字金具は200円台で入手されたそうです。探せばあるもんですね。  

コンテナ

 投稿者:ituncle  投稿日:2008年 5月11日(日)20時40分35秒
  JR貨物のコンテナが走っていました。  

ひめはるの里、営業線の坂

 投稿者:ituncle  投稿日:2008年 5月11日(日)20時37分6秒
  右にカーブ、そしてすぐ左にカーブのここの勾配が一番きついです。坂登りはここで楽しめます。ひめはるの里さんは新車を導入されました。なんと上品に赤く塗装されたOSスーパーシックスです。ゴールデンウイーク時中心に運行されていましたが、今日は営業用列車の運行はありませんでした。  

市川蒸気鉄道クラブさんの記事です。

 投稿者:ituncle  投稿日:2008年 5月11日(日)20時25分40秒
  著名度内容ともにつとに知られています市川蒸気鉄道クラブさんの記事が掲載されています。クラブの横田さんが流暢な英語で書き綴られておられます。日本開国当時、諸外国は次から次えとライブスチーム機を持ち込み、国威をパフォーマンスしたというじゃありませんか。いまじゃあ日本でもライブ集団がちゃんと活動してんのよとの紹介記事でもあり、同じ趣味者としましてはまことに痛快です。拍手。それにしましてもライブスチーマーは英語も達者でないと、、、趣味の遊びもインターナショナルになってまいりましたもんです。  

こういう雑誌があるのですって

 投稿者:ituncle  投稿日:2008年 5月11日(日)20時13分27秒
  今日のライブスチーム運転会で会員氏が定期購読されている写真の雑誌をお持ちになりました。それで、目を見張る記事が、、、、  

レンタル掲示板
/20