teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 足あと帳(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


花火

 投稿者:からさわ  投稿日:2018年 7月22日(日)19時41分59秒
返信・引用
  昨日は、新港の花火の音を聞いて2階から写真を撮りました。
またたびの焼酎漬けも出来ました。7月の締め括りのキャンプが楽しみです。
私は、軽トラの荷台をベットに眠ろうかと考えています。
 
 

ステーキ丼

 投稿者:佳美ちゃん  投稿日:2018年 7月22日(日)18時27分49秒
返信・引用
  大山寺1300年祭記念の組合メニューだそうで1300円で10箇所余りのお店で同じメニューがこのステーキ丼です。  

大山に行ってきた

 投稿者:佳美ちゃん  投稿日:2018年 7月22日(日)18時18分38秒
返信・引用 編集済
  13時に南光河原に到着しうだるような暑さのなかおっちらおっちら登りました。一合目で休憩し次は半分で立ち止まり、10歩行っては汗を拭い、3時間をかけて山頂。すでに10人位の人がお泊まり準備。山頂は25度。この日子供会が2階を使用の貼り紙があり、どんどん増えて日没の頃には100人位の人が……泊まりを諦めて下山する人続々、結果70人位の人がお泊まりしたようで小屋の床にも外にも、山頂周りにも寝た人がいたが肝心な蛍は10数ひきしか見付けられず。調度桝水スキー場の花火大会があって、木道から30分あまり7人位の人と観賞。3時頃天の川だと起こして貰い満天の星空に流れ星を観賞。日の入りはガスって見れなかったが日の出はバッチリ見れました。翌日は2時間で大山寺に下りお詣りして帰りました。宝牛ステーキ丼なるものを食べました。  

Re: 7/26 キャンプ出発時間

 投稿者:ふじ忠  投稿日:2018年 7月22日(日)10時54分58秒
返信・引用
  > No.3506[元記事へ]

> 藤本さん 7/26日 キャンプ集合時間
>
> 26日
> ①藤本さん、植木ささん 吉富さん は
>  出発時間と集合場所を 打ち合わせて 立野キャンプ場に
>  15時位を目標に集合してください。
********************
●立野キャンプ場 15時  了解。
 

7/26 キャンプ出発時間

 投稿者:牛島  投稿日:2018年 7月22日(日)06時32分6秒
返信・引用
  藤本さん 7/26日 キャンプ集合時間

26日
①藤本さん、植木ささん 吉富さん は
 出発時間と集合場所を 打ち合わせて 立野キャンプ場に
 15時位を目標に集合してください。

②からさわ、牛島は 食材調達のため 早めに出発して 15時頃に立野に戻ります。
 テント・食料・飲み物 我々が全て準備します。

27日 瀬戸の上部散策と 渓流釣り体験 予定

からさわ、牛島の2名は 食材調達のため 早めに出発します。

藤本さん
 

7/26  キャンプ

 投稿者:ふじ忠  投稿日:2018年 7月20日(金)10時42分13秒
返信・引用
  ●7/26(木)7:30了解。 何時もの場所はどこでしょうか?。  

立野キャンプ

 投稿者:牛島  投稿日:2018年 7月19日(木)07時57分50秒
返信・引用
  藤井さん都合つかず、植木、藤本、吉富、からさわ、牛島 5名です。
当日 夕方からの飛び入りも歓迎です。但し 自分の飲み物持ってきてね。
(ヒメボタルの乱舞がみられることを期待)
*藤本さん からさわ、牛島 は食材の確保で先に出発していますので
 植木、吉富さんと 出発時間と乗り合わせを打ち合わせてください。
 15時までの行動はお任せします(長沼トロ山付近は現在伐採工事中)
 *夕方からの食糧・飲み物、テント、燃料等は 牛島が準備します。
玉さんの写真懐かしいね。
 

Re: 玉さんンへ

 投稿者:玉さん  投稿日:2018年 7月18日(水)20時38分55秒
返信・引用 編集済
  > 同キャンプ場は07年に皆で訪れましたがGoodな
> サイトの印象が残っています。もう11年前の事です。
***************************************************
この時は
 ・藤さんが黒ダキの主尾根迄
 ・牛ちゃん親子が瀬戸の滝上部
 ・洲沢Gが細見谷渓谷遡行
 ・ナベと私達は瀬戸の滝「幼稚園コース」
 ・14時ごろ八木氏が所用の帰りサイトを訪れた
と日記に記されていました、やっぱし若かったです。
  *この時プラスチック等のごみを燃やしていたら
  他のキャンパー達から「あんたらー何処から
  来たんか」・・・と言われ言葉が出なかった事
  を覚えている。


 

Re: 玉さんンへ

 投稿者:玉さん  投稿日:2018年 7月18日(水)20時14分17秒
返信・引用
  > 玉さん
> 26日の15時~キャンプのみ如何ですか。
> 立野は天然クーラーで下界の猛暑が嘘のようです。
>                     牛島
*************************************************
お誘い有難うございます。テンションも上がらずです。
同キャンプ場は07年に皆で訪れましたがGoodな
サイトの印象が残っています。もう11年前の事です。
 

玉さんンへ

 投稿者:牛島  投稿日:2018年 7月18日(水)12時23分16秒
返信・引用
  玉さん
26日の15時~キャンプのみ如何ですか。
立野は天然クーラーで下界の猛暑が嘘のようです。
                    牛島
 

暑中

 投稿者:玉さん  投稿日:2018年 7月18日(水)09時51分31秒
返信・引用
  (極)暑中お見舞い申し上げます。皆さんお身体ご慈愛下さい。

立野キャンプ、楽しんで来て下さい。こんな計画が出ますと心穏やかでは
ないのですが・・・
 

立野キャンプ

 投稿者:蔦ちゃん  投稿日:2018年 7月17日(火)17時21分42秒
返信・引用
  今回は仕事の時間など都合が出来ませんでした。せっかくの機会でしたが次の集まりを待ちます。連絡が遅くなりました。  

立野キャンプ

 投稿者:牛島  投稿日:2018年 7月17日(火)08時07分36秒
返信・引用
  参加者決定
 植木、藤本、吉富、藤井、からさわ、牛島 6名です。

計画
 7月26日
  7時30分 いつもの場所に集合 銅山川にて、食材確保(目標25匹)からさわ・牛島

 13時頃  植木、藤本、吉富、藤井 出発
       (藤本さん集合場所を決めて、藤井さんを途中拾ってください)
 15時頃  立野キャンプ場到着 テント設営 夕食準備~夕食(イワナフルコース)
 20時頃  ヒメボタル観賞(場所不明にて探索)

27日    朝食後 瀬戸の瀧観賞(余裕あれば瀧上部探索)又は銅山川 幻の瀧観賞

個人装備:寝袋、ライト、スポーツドリンク、虫よけ網(100均にあり)
     登山靴、スポーツシューズ、着替え(上着、ズボン、下着)
食料・キャンプ用品:牛島が準備
会費:3000円/一人

7/16日下見に立野に行きましたが、トイレ綺麗、水道完備、虫まだ少ない、快適な温度でした。

  ??何かあればHPにアップ、電話してください。牛島





  個人持参品 寝袋ないし毛布 ライト



       
 

Re: 吉和立野キャンプ

 投稿者:玉さん  投稿日:2018年 7月10日(火)06時40分55秒
返信・引用
  > 7月26~27日 吉和立野キャンプの案内
******************************************

牛ちゃん、体調今一で今回パスします。
 

豪雨

 投稿者:玉さん  投稿日:2018年 7月 8日(日)09時56分39秒
返信・引用
  玖珂も400mmを超え島田川も増水したらしいけど吉さんや藤さん
達は注意をされたし!!
 

Re: 吉和立野キャンプ

 投稿者:よっさん  投稿日:2018年 7月 4日(水)23時26分48秒
返信・引用
  > No.3484[元記事へ]

 キャンプ参加します。私も久し振りに(40年振り?)渓流釣りに挑戦して見ようかな。

 ユートピア前の写真、懐かしいね。47年前か、みんな若かったね。
 城ちゃんとは、10月に白馬岳から青海新道を下って、日本海親不知海岸まで出たことが忘れられない。
 

47年前の写真

 投稿者:ふじ忠  投稿日:2018年 7月 4日(水)11時34分8秒
返信・引用
  ●城田でしたか、懐かしい、良い男だったが残念です。1987のブロッケンの表紙だけ取ってます、城田・中野・免チャンの描かれた絵画の表紙です。昔・むかしを少し思い出しました。  

Re: 7/1~2 ユートピア・大山

 投稿者:玉さん  投稿日:2018年 7月 4日(水)07時28分36秒
返信・引用
  > No.3492[元記事へ]

>   ユートピア小屋は47年前とは当然の事だが立派になっている様子。当時はいわゆる避難小屋で古びているが堅固であった様に記憶している。当時の小屋を撮ってはいないかとアルバムを開いたが雪模様で撮っていなかった、でも懐かしい写真があった。ここで滑落防止等の練習をして一夜を過ごした。(1971年3月)
> ***************************************************************************
> そうでしたか、浩ちゃん・よっさんはなんとなくわかります。
> 今回は終日断続的な強風でした、ユートピア小屋はがっちりしてますが10人で満杯くらいで広くありません、三鈷峰は危険地域ですが、登山禁止ではありません。時間的にはすぐで、登ってる人もいましたが、私は止めにした。写真は出雲の若いGに強風下とってもらったものです。
>  このルート(下宝珠~上宝珠越)は好むルートではなかった、よたヨタの私の体では危ない箇所がありました。
> 2日目、大山では、少し風はやみましたが、突風にあおられて8~9合目で足をすくわれたひとがあったと聞きました 。  夏山登山道ルートはまた行く予定です。
> > >
*****************************************************************************
上左より城田、吉さん、和さん、洲沢、玉です。
今回の行動の選択はGoodですよ。
 

Re: 7/1~2 ユートピア・大山

 投稿者:ふじ忠  投稿日:2018年 7月 3日(火)21時51分50秒
返信・引用
    ユートピア小屋は47年前とは当然の事だが立派になっている様子。当時はいわゆる避難小屋で古びているが堅固であった様に記憶している。当時の小屋を撮ってはいないかとアルバムを開いたが雪模様で撮っていなかった、でも懐かしい写真があった。ここで滑落防止等の練習をして一夜を過ごした。(1971年3月)
***************************************************************************
そうでしたか、浩ちゃん・よっさんはなんとなくわかります。
今回は終日断続的な強風でした、ユートピア小屋はがっちりしてますが10人で満杯くらいで広くありません、三鈷峰は危険地域ですが、登山禁止ではありません。時間的にはすぐで、登ってる人もいましたが、私は止めにした。写真は出雲の若いGに強風下とってもらったものです。
 このルート(下宝珠~上宝珠越)は好むルートではなかった、よたヨタの私の体では危ない箇所がありました。
2日目、大山では、少し風はやみましたが、突風にあおられて8~9合目で足をすくわれたひとがあったと聞きました 。  夏山登山道ルートはまた行く予定です。
> >
> >
 

Re: 7/1~2 ユートピア・大山

 投稿者:玉さん  投稿日:2018年 7月 3日(火)20時10分16秒
返信・引用 編集済
  > ●7/1(日)寿庵(宿)→大神山神社→下宝珠→中宝珠→上宝珠→ユートピア小屋 往復
>        歩行タイム 5:24
> ●7/2(月)寿庵→夏山登山道→大山山頂→行者谷→大神山神社→寿庵  歩行タイム 4:48
> ●1日目:強風のため、三鈷峰は止めました。
> ●2日目:7合目以上はガスのため眺望なしでした
*****************************************************************************************************
ユートピア小屋は47年前とは当然の事だが立派になっている様子。当時はいわゆる避難小屋で古びているが堅固であった様に記憶している。当時の小屋を撮ってはいないかとアルバムを開いたが雪模様で撮っていなかった、でも懐かしい写真があった。ここで滑落防止等の練習をして一夜を過ごした。(1971年3月)

>
>
 

7/2  大山続き

 投稿者:ふじ忠  投稿日:2018年 7月 2日(月)23時29分57秒
返信・引用 編集済
  ●写真①山頂 ②花:2日とも山道に多かった。③6合目避難小屋にトイレ設置
 

7/1~2 ユートピア・大山

 投稿者:ふじ忠  投稿日:2018年 7月 2日(月)23時22分37秒
返信・引用
  ●7/1(日)寿庵(宿)→大神山神社→下宝珠→中宝珠→上宝珠→ユートピア小屋 往復
       歩行タイム 5:24
●7/2(月)寿庵→夏山登山道→大山山頂→行者谷→大神山神社→寿庵  歩行タイム 4:48
●1日目:強風のため、三鈷峰は止めました。
●2日目:7合目以上はガスのため眺望なしでした

 

ぶち蒸し暑い

 投稿者:佳美ちゃん  投稿日:2018年 7月 1日(日)16時47分1秒
返信・引用
  イワナの塩焼きと聞いただけでよだれが出ますが26日は仕事で行かれません。残念。
今日は極楽寺山のキヌガサダケを見に行きましたが、見つけることが出来ませんでした。4つ見たのは2年前だったか……福ちゃんと行ったのは何年前?50位有ったのにねぇ。まだ早かったのか?すれ違う10人位の人も無かったと言っていて、来週かねと言うと毎日こにゃ駄目よと返された。極楽寺の珈琲を初めてよばれたがお菓子までついとった。お賽銭は100円にした。
 

Re: 吉和立野キャンプ

 投稿者:ふじ忠  投稿日:2018年 6月30日(土)22時44分58秒
返信・引用
  > No.3484[元記事へ]

> 7月26~27日 吉和立野キャンプの案内
>**********************************
●参加いたします。


 

Re: 吉和立野キャンプ

 投稿者:からさわ  投稿日:2018年 6月30日(土)21時44分34秒
返信・引用
  > No.3484[元記事へ]

> 7月26~27日 吉和立野キャンプ 参加いたします。

 ついに、実行しますか。
岩魚を二人で釣れば人数分は簡単に確保できるでしょう。
 

Re: 吉和立野キャンプ

 投稿者:植木  投稿日:2018年 6月29日(金)09時22分3秒
返信・引用
  > No.3484[元記事へ]

> 7月26~27日 吉和立野キャンプの案内

楽しみにしていました。
参加します。
宜しくお願いします。

http:// 

 

吉和立野キャンプ

 投稿者:牛島  投稿日:2018年 6月29日(金)07時45分37秒
返信・引用 編集済
  7月26~27日 吉和立野キャンプの案内
 ①立野キャンプから瀬戸の滝散策・水浴び
 ②イワナのフルコース(釣果しだい)
 ③姫ボタル観賞
 参加希望者は、このホームページか電話に返信ください。
締め切り 7月7日まで 牛島
満天の星のような姫ボタル乱舞

 

立岩ダム 境谷

 投稿者:牛島  投稿日:2018年 6月28日(木)09時25分38秒
返信・引用
  カラサワさんと立岩ダム堰堤を渡ったところの境谷に釣行
最初のプールで、二人に大物が食いついたがバラス
先が楽しめそうだと期待を持ったが、その後は魚影も
アタリもなし、最上部 F10 上部も気配すらない
もう魚が尽きているようだ
 今日の目標を達成すべく、場所を中津谷に移動することにする
ウオキリの中流域の小さな支流、既に2回入渓しているが直ぐにヒット
二人とも目標を確保して満足、今日は疲れた
①トリアシショウマ
②境渓の釣り
 

6.24人形仙

 投稿者:からさわ  投稿日:2018年 6月24日(日)22時25分8秒
返信・引用
  今日は、叔母のお誘いを受け、津田かたくり会に同行して岡山、鳥取の県境の人形仙(1004m)に行ってきました。トキソウ(4輪)がメインで、ササユリ、ヤマホウシ、ヤマシグレ、ミズチドリ、イチヤクソウ等の花を見る事が出来ました。
女性が多く沢山のご馳走をよばれて満腹登山となりました。
 

渓流釣り

 投稿者:からさわ  投稿日:2018年 6月22日(金)21時13分15秒
返信・引用
   牛島さん、いつも有難うございます。
天候が良く楽しい釣りになりました。仙人のH.Pは同じものでした。キャンプレポ-トで登録されていました。葉山葵は根っ子を刻んで入れて相当な刺激タイプに出来あがりました。
 

私食べる人

 投稿者:玉さん  投稿日:2018年 6月22日(金)20時47分42秒
返信・引用
  昨夕からさわさんからヤマメのおすそ分け。一晩冷蔵庫で寝かせ今日網焼き。適度に脂がのっており川魚徳有の臭みもなく香りは残る。久しぶりにヤマメを頂いたが大変美味であった。焼き方はくし刺しの方が良い様だ。有難う。  

吉和冠山ウオキリ渓

 投稿者:牛島  投稿日:2018年 6月21日(木)22時18分49秒
返信・引用 編集済
  梅雨の晴れ間を縫って、ウオキリ渓上部 後ろ冠山途中まで釣りあがった。
ウオキリ渓上部は山女の住処である。昼食後はウオキリ渓への支流を釣りあがる。
先日19匹のイワナの釣果の場所である。今日も小さな落ち込みに20cmを越えるイワナが次々にヒットした。
カラサワさん19匹、牛島 19匹の 釣果であった。
また、新しい渓を攻めましょう。
カラサワさん 仙人のページです
http://shimakaze.fc2web.com/repo/repo.htm
 

6/17 猿政山 1268 続

 投稿者:ふじ忠  投稿日:2018年 6月18日(月)09時36分35秒
返信・引用
  ●猿政山は初めてで、県道110を3kmくらい入ったところで、農作業女性に、林道の入口を教えてもらった。 その時、①昨年8月に登った70歳男性が行方不明である ②時期不明、島根県側より登り、間違って広島県に下山、頼まれて島根県側へ送ってあげた。と話してくれた。
 *今日は一人ですか、それは止めた方が良い、といわれた。
●今日の山中は呉から15人G、単独(じじ・ばば)2人で賑やかだった。ブナ林の山道はロープの急登以外、快適でした。
●写真:山頂・林道入口・登山口

 

6/17 猿政山 1268 

 投稿者:ふじ忠  投稿日:2018年 6月18日(月)05時55分35秒
返信・引用 編集済
  ●6/4牛曳山の下りで一緒した三次の男性が猿政山にもオオヤマレンゲがあると教えてくれたので、広島県高野町上湯川より登った。 山頂直前の数本の小木に開花と蕾があった、別の場所にもあると聞いていたが今回はこの処で満足した。
●ルート 三次東JCT→松江道→高野IC→R432→県110→林道入口駐車(R432より5km)→登山口→山頂 往復。歩行タイム 3:30
●写真:オオヤマレンゲ、サンカヨウ、コアジサイ
 

Re: 八郎林道 田島橋上流

 投稿者:からさわ  投稿日:2018年 6月17日(日)21時22分22秒
返信・引用
  > No.3471[元記事へ]

> 16日 カラサワさんと初めてと田島林道上部へ
> 先ずは、タマゲ杉を見に行く
> 吉和の縄文杉を見に行く
> どうしてゲットしようか??、蛮刀で切りつける。見事ゲットした

渓流釣りも3回目、なのに出だしから私は釣り一式のベストを忘れ、牛ちゃんは渓流靴を取りに帰る事に。
まあ釣り場で思い出すよりは良いかな。
今日は、お持ち帰りは5匹。
最初の谷では、サルメンエビネが2株有りました。幸せだな-!
魚を獲るのもすでに、マタギの世界に入っています。
 

リベンジ

 投稿者:玉さん  投稿日:2018年 6月17日(日)18時05分9秒
返信・引用 編集済
  先週42号から433号→71号(過去の藤さん報告のルート)経由
で窓ケ山へ行こうとしたがルートを誤り結局深入山へ変更した。今日は
このルート確認とどれ位の山なら膝に支障がないか、を確かめるため
晴天にもつられ歩いてきた実歩行2時間位なら支障ない様だ、今後は
こういったクラスの山を歩くしかない。窓ケ山はベニドウダンが終わり
白いドウダンツツジが沢山咲いていました。

ヤマメ組は凄い活躍で結構ですね、縄文杉は素晴らしい、ドローンで
行けんかねー。
 

田島林道写真

 投稿者:牛島  投稿日:2018年 6月16日(土)20時44分48秒
返信・引用
  写真継続  

Re: 大山蓮華見てきたよ

 投稿者:玉さん  投稿日:2018年 6月16日(土)20時42分26秒
返信・引用
  > 旧恐羅漢山に見に行きました。アサギマダラに恐羅漢山の山頂手前で出逢ってルンルンな気分。終わった花半分咲いてる花6分の2、蕾6分の1。サラサドウザンほぼ終わりで、ササユリは蕾半分でした。ササユリはスキー場駐車場手前の斜面に10本位、スキー場登山道に4、5本有りましたよ。
--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
いいね
 

八郎林道 田島橋上流

 投稿者:牛島  投稿日:2018年 6月16日(土)20時40分44秒
返信・引用
  16日 カラサワさんと初めてと田島林道上部へ
10年前 魚影の確認ありで
先ずは、タマゲ杉を見に行く
吉和の縄文杉を見に行く
堰堤を二つ越えると、山女が日向ボッコ、餌には見向きもしない
どうしてゲットしようか??、蛮刀で切りつける。見事ゲットした
山女29cm写真、ナルコユリ ジャンボ
ピンク色の濃いササユリ
 釣り場所変更でロクロ谷へ
ここも先行者ありの様子で、数匹ゲット
来週は、十方水越峠越え、十方林道沢を探索しましょう

 

大山蓮華見てきたよ

 投稿者:佳美ちゃん  投稿日:2018年 6月16日(土)19時38分51秒
返信・引用
  旧恐羅漢山に見に行きました。アサギマダラに恐羅漢山の山頂手前で出逢ってルンルンな気分。終わった花半分咲いてる花6分の2、蕾6分の1。サラサドウザンほぼ終わりで、ササユリは蕾半分でした。ササユリはスキー場駐車場手前の斜面に10本位、スキー場登山道に4、5本有りましたよ。  

Re: 6/14旧羅漢~恐羅漢

 投稿者:玉さん  投稿日:2018年 6月16日(土)06時44分54秒
返信・引用
  > No.3468[元記事へ]

> ●茂さんと二軒小屋駐車場→旧羅漢山→恐羅漢山→スキー場→駐車場
> ●旧羅漢はマイクロバスのグループ(ほとんど女性)が押しかけて賑やかでした、オオヤマレンゲは蕾もかれたのもありましたが、開花もおおくあり満足でした。
> 笹ユリはスキー場上部に一輪のみでした。
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
時は巡る!Goodです。
>
 

6/14旧羅漢~恐羅漢

 投稿者:ふじ忠  投稿日:2018年 6月15日(金)11時00分23秒
返信・引用
  ●茂さんと二軒小屋駐車場→旧羅漢山→恐羅漢山→スキー場→駐車場
●旧羅漢はマイクロバスのグループ(ほとんど女性)が押しかけて賑やかでした、オオヤマレンゲは蕾もかれたのもありましたが、開花もおおくあり満足でした。
笹ユリはスキー場上部に一輪のみでした。
 

梅雨なのに

 投稿者:玉さん  投稿日:2018年 6月15日(金)06時58分46秒
返信・引用
  入梅しているのにここん所早朝は寒く・・・でも空気は乾いており
大変気持ちが良いです。宮島の後ろから朝日が昇りました、昨日
5時30分の風景です。
 

三坂山源流探索

 投稿者:牛島  投稿日:2018年 6月12日(火)21時30分27秒
返信・引用
  カラサワさん
16日 三坂山源流とお化け杉(樹齢660年 幹周り10m)の
探索いかがですか
 

冠(潮谷からウオキリ渓)

 投稿者:牛島  投稿日:2018年 6月10日(日)06時41分3秒
返信・引用 編集済
  6月9日 梅雨の晴れ間を狙って初めてのウオキリ渓の偵察に出かける。
ウオキリ谷は後冠山から中津谷に落ちる渓である。
 冠山登山道を横切る林道手前から竿を出すが中りは少なく小さな山女である
一旦林道に出て、ウオキリ渓へ注ぐ支流最上流に降りて竿を出して降る。
 小さなせせらぎ状の沢であるが、1mも満たない落ち込みに毎にイワナが潜んでいた。
この沢の大きなイワナは、しばらく餌を沈めておくと食いつく特徴がある。
このウオキリ支流で18匹の釣果、ウオキリ渓本流と合流し大きな落ち込みで
中りを探ったが、小さな山女ばかりで今年は既に釣り師が入っている様子であった。
魚籠も一杯になったので12時頃終了とした。

 

6/8 恐羅漢山 中止

 投稿者:ふじ忠  投稿日:2018年 6月 8日(金)21時18分2秒
返信・引用
  ●今日は恐羅漢は止めました。写真は旧羅漢山のオオヤマレンゲです、H28(2016)6/11(土)の映像です。

 

九重山写真続き

 投稿者:牛島  投稿日:2018年 6月 8日(金)20時45分10秒
返信・引用
  ④坊ヶつる リンドウ
⑤三俣カラサワさん
⑥三俣よしのさん
 

九重山写真

 投稿者:牛島  投稿日:2018年 6月 8日(金)20時40分39秒
返信・引用
  ①カラサワ装備(霜降り肉焼肉が詰まっています
②満天の星を期待したが未明まで雲、明け方の天場からの遠望(平治岳)
③大船山頂き
④防がずるリンドウ
⑤三股カラサワ
⑥三俣(佳美ちゃん)
 

Re: 6/8 恐羅漢山

 投稿者:玉さん  投稿日:2018年 6月 7日(木)06時27分25秒
返信・引用
  > No.3460[元記事へ]

> ●二軒小屋駐車場→林道→登山口→旧羅漢→恐羅漢山1346
> ●集合場所タイム:大竹ユメタウン 7:00
> ●参 加 者  :①井上 ②ふじ忠
********************************************************
オオヤマレンゲやササユリがgoodでしょうね。今年の第一
報を宜しく。
 

6/8 恐羅漢山

 投稿者:ふじ忠  投稿日:2018年 6月 6日(水)09時04分5秒
返信・引用
  ●二軒小屋駐車場→林道→登山口→旧羅漢→恐羅漢山1346
●集合場所タイム:大竹ユメタウン 7:00
●参 加 者  :①井上 ②ふじ忠
 

レンタル掲示板
/70