teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 <思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 足あと帳(3)(管理人)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


「コートの貴公子」更新です

 投稿者:未知の星  投稿日:2021年 7月31日(土)07時05分35秒 p2989138-ipoe.ipoe.ocn.ne.jp
返信・引用
  いつもお世話になってます「未知の星」の赤星直也です。
今回は「コートの貴公子」第16話をアップしました。

 真一は順調に進んで決勝となった。
相手は東都大学生で、日本でも有数の実力者だ。
「飲まれたらダメよ。普段通りにやるの」指導する雅美の声を聞きながらコートに出
ていくと、学校からも応援団が来て、声を上げている。

 その声をかき消すかのように「ピ~!」笛が鳴り試合が始まった。
真一のサーブで始まったが、決勝まで来ただけあってミスはない。

お時間にゆとりがありましたら、お越しください。

http://akahoshi.a.la9.jp/

 
 

長編レズビアン小説「由美と美弥子」★3353★

 投稿者:Mikiko's Room  投稿日:2021年 7月31日(土)06時40分22秒 KD106172097071.ppp-bb.dion.ne.jp
返信・引用
  ------------------------------------------------------
「香織、顔!」
 声と同時に、美咲が顔を反対側に向けた。
 絵里子は、束ねた腕を片手だけで押さえつけ……。
 もう一方の手で、美咲の髪を掴んだ。
 引っぱりあげる。
 顔が起きた。
 香織がベッドの頭部に回った。
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

https://mikikosroom.com/

 

SM小説『女秘密捜査官、堕ちる』(新規)及び 官能小説『失われた絆』

 投稿者:愛と官能の美学  投稿日:2021年 7月30日(金)22時51分36秒 KD027089110052.ppp-bb.dion.ne.jp
返信・引用
  いつもお世話になっております。
「愛と官能の美学」管理人Shyです。

SM小説『女秘密捜査官、堕ちる』
(キーワード:SM、凌辱,熟女、女子高生)
第1-1話 「返り討ちにあった捜査官」  二次元世界の調教師様 作

官能小説『失われた絆』
(キーワード:婦人警官、凌辱,SM、レズ)
第17話 「同僚の誘い」  赤星直也様 作

を更新しました。
お手隙の時にお立ち寄りください。

http://shy8.x.fc2.com/

 

『聖マーガレット女学院の秘密』 第1話を公開しました

 投稿者:羞恥の風  投稿日:2021年 7月30日(金)17時22分42秒 softbank060064232057.bbtec.net
返信・引用
  いつも『羞恥の風』をご愛読ありがとうございます。
尚、管理人様には貴重なスペースを提供していただき、この場を借りてお礼申し上げます。
『聖マーガレット女学院の秘密』 第1話(新・SM小説書庫2 二次元世界の調教師様作)を公開しました。

本文抜粋……
バシイッ! 小気味良い音を響かせてレイ女王様の強烈なビンタが俺の頬に炸裂した。
俺は真っ赤に腫れ上がってるであろう部分を手でさすりながら、麗しいレイ女王様の素晴らしいお姿にウットリと見とれていた。
おお、何と嬉しい事に丈を切り詰めた変形セーラー服を着ておられるではないか。
しかもユルユルのエロ衣装の下から覗けている紺の布地は、昔ながらの旧式スクール水着のようだ。

http://shuuchinokaze.red/

 

長編レズビアン小説「由美と美弥子」★3352★

 投稿者:Mikiko's Room  投稿日:2021年 7月30日(金)06時07分30秒 KD106172097071.ppp-bb.dion.ne.jp
返信・引用
  ------------------------------------------------------
「香織!
 顔、撮って」
 香織が、美咲の顔にスマホを近づける。
「イヤ」
 美咲は身を捩り、うつ伏せになった。
 顔面をベッドに着け、そのサイドを両手で覆った。
 バカな女だ。
 うつ伏せになったら、抵抗出来ないではないか。
------------------------------------------------------
投稿しました。

「日・月・水・金・土」が投稿日です。

美しき変態たちの宴を、どうぞお楽しみください。

Mikiko’s Room

https://mikikosroom.com/

 

官能小説『もえもえ 発火点』 

 投稿者:愛と官能の美学  投稿日:2021年 7月29日(木)12時48分9秒 KD027089110052.ppp-bb.dion.ne.jp
返信・引用
  いつもお世話になっております。
「愛と官能の美学」管理人Shyrockです。

官能小説『もえもえ 発火点』
(キーワード:ラヴ、寝取られ)
第38話「珈琲の香りは報復の香り?」 Shyrock 作

<あらすじ>
「遠距離恋愛であっても彼とならうまくいく」そう思って始まったもえもえの恋。
だけど会いたいときに会えない寂しさがもえもえの心を苛む。
そんな心の隙間に点った小さな恋の炎。
もえもえの錯綜する愛と性を描いた恋愛官能小説。

を更新しました。
お手隙の時にお立ち寄りください。

http://shy8.x.fc2.com/

 

『悪夢の後に』 第10話を公開しました

 投稿者:羞恥の風  投稿日:2021年 7月29日(木)10時17分29秒 softbank060064224201.bbtec.net
返信・引用
  いつも『羞恥の風』をご愛読ありがとうございます。
尚、管理人様には貴重なスペースを提供していただき、この場を借りてお礼申し上げます。
『悪夢の後に』 第10話(未知の星 赤星直也様作)を公開しました。

本文抜粋……
(いや。ヘアを生えないようにするなんて、いやよ!)幸恵は怯えているが「ほら、脱がないと!」道代達は幸恵のワンピースを脱がした。
「あら、大胆ですわね」スケスケのドレスが幸恵の裸身を露わにし(変態だわ。オッパイを丸出しにして性器まで丸出しだなんて…)若い店員はじっと幸恵の乳房と淫裂を見つめているが(見ないで。好きでヌードになっや訳じゃないのよ!)俯いたままだ。

http://shuuchinokaze.red/

 

「自衛官の妻」更新です

 投稿者:未知の星  投稿日:2021年 7月29日(木)06時54分15秒 p2989138-ipoe.ipoe.ocn.ne.jp
返信・引用
  いつもお世話になってます「未知の星」の赤星直也です。
今回は「新・SM小説書庫2」二次元世界の調教師様作「自衛官の妻」第13話をアップしました。

自衛官増田は平凡な男だが、同期で入隊した妻千恵利は争奪戦が起こったほどの美形で聡明な女性。母親似の高校生の娘も生まれ新居を購入して順風満帆な人生を送る増田だったが、かつての恋敵佐々木が現れて、強引に千恵利を米兵専用カフェで働かせるようになってから変化が起こる。一月経っていきいきと若返った妻を不審に思う増田だったが、佐々木から送られて来た衝撃的な動画で策略に嵌まった事を知った時には、既に手遅れだったのだ。

お時間にゆとりがありましたら、お越しください。

http://akahoshi.a.la9.jp/

 

日々の妄想を形にして(SM小説)・更新です

 投稿者:masterblue  投稿日:2021年 7月28日(水)13時52分59秒 p3478159-ipngn912hodogaya.kanagawa.ocn.ne.jp
返信・引用
  いつもお世話になっております。

長編SM小説「縄に堕ちて」に、第28回「女囚プレイ(5)」をアップしました。

電マ木馬で責められたためか、妙子は激しい尿意を感じてしまった。
当然、トイレには行かせてもらえず、首に縄を巻かれて、外に引き出された。

雑木林の中の一角に窪みがあり、そこに張り出している枝に首縄を吊られ、そこで、排尿しろと言われた。
かなり抗ったが、どうにもならなくなってしまった。

最後には、窪みを跨ぎ、木漏れ日の中、飛沫を光らせながら、激しく排尿してしまった。

http://pettrainer.blog34.fc2.com/

http://pettrainer.blog34.fc2.com/

 

「隔離された学園」更新です

 投稿者:赤星直也のエロ小説  投稿日:2021年 7月28日(水)12時11分14秒 p2989138-ipoe.ipoe.ocn.ne.jp
返信・引用
  いつもお世話になってます「赤星直也のエロ小説」です。
今回は「隔離された学園」第10話をアップしました。

「だったら、オッパイとオ○ンコを触られますよ。毎日全員に!」
「許して。触られるのはいやなの…」校長の秋子でさえ、泣きながら言う。
「でしたら、やりますよね。フルヌードで授業を?」目を輝かせながら言う生徒会役員達だ。
(いやよ。でも、触られるよりはヌードのほうがましだし…)縦に首を振るしかなく、次々
と首を縦に振っていく。

お時間にゆとりがありましたら、お越しください。

http://akahosi2.blog84.fc2.com/

 

レンタル掲示板
/1212